206

アメリカ西海岸のとある町が街になっていく様子を背景に、日常を地元民の視点で紹介します。

It's always sunny in...

このエリアは他に比べいつも晴天。

アメリカにしては珍しく徒歩で生活していけるところが
逆に都市感があって、地元感もあり、肌になじむこと25年。

f:id:twohsix:20170517125155j:plain


仕事の後は偶然はち合わせる馴染みのある面々とカフェ。

f:id:twohsix:20170517130152j:plain


ふらっといって偶然仲間に会える場所を提供できるカフェの経営者、尊敬に値します。

口先で言うビルディングコミュニティなんて意味ないし、

「あ、誰かに会いにいこ」

と思った時に足を運べる場所を提供すること、そういう社会貢献に携われることって(しかもビジネスとして!)意義があっていいなぁとつくづく思います。











週末で目にした変化

晴天の週末。

家族で一列になり自転車で道路のど真ん中をゆっくり満喫しているご家族。

後ろで渋滞しているかどうか気にしない、だって晴天だもの!

自転車乗ってエココンシャスだし!

f:id:twohsix:20170515133212j:plain

そして別のエリアでは

昔からあるアップホルストリーのお店も閉店していました。

f:id:twohsix:20170515133420j:plain


テクワーカーが増えるに連れ、昔ながらのものは途絶えていく様子はどのエリアでも目にします。残念ながらそのスピードは冗談かと思うほど超特急。

f:id:twohsix:20170515133845j:plain


最近見るのはこんな感じの風景ばかり。

駐車している車種もずいぶんと変わったことでしょう。

I'll have a short Americano

最高においしいアメリカーノをサーブしてくれるお気に入りのカフェは現在2店。

クレマがこうも美しいと、まず見ただけでスマイルが出ます。

一口飲んだ後は「んーおいしい!」

仕事の後に一杯、週末の始まりも必ず一杯逃せない。

おいしい日常には欠かせないアイテムのひとつです。

f:id:twohsix:20170514161319j:plain